▷▷▷収入を増やすポイ活って何?

【気持ち】マタニティーブルーになって考えた、私にとっての楽しみとは‥?

 

ひよこちゃん

むぎちゃん、あんなに更新率が低かったのに急にたくさん更新してない?!

 

ひよこちゃん♡やっぱりそう思った?

むぎ

 

2016年8月~2018年の6月頃まで毎日のように書いていたブログ。(アメブロ)

今となってはなんであんなに毎日書くことができていたんだろう、と思うくらい書く時間がありません。

正確には【時間がたっぷりあって毎日のように暇なのに、子供が起きているからブログに割く時間がない】といったところでしょうか。

こむぎちゃんは、2歳になってからめったに昼寝をしません。
それなのに夜寝るのも遅い。
私のひとり時間がないので、ブログを書く時間もないんですね。

 

保育園や幼稚園に行っていない2歳以上の子供がいながら、毎日ブログを書けている方はどうやって時間を取っているんだろう。今も子供が昼寝してるのかな?気になるよ~。

むぎ

 

そんなわけで、インスタもツイッターもブログも全て中途半端。
特にインスタは画像の加工に時間がかかるし、
ツイッターはワードプレスを開設したらみんなはじめていたので、そういう流れなのかな、と始めてみたのですが何を呟いていいか分からず。
そもそも見れてもいないんです‥。

SNSは情報過多で、見ていると疲れてしまうところがあって、最近の私には向いていないのかな~って思うようになりました。

 

ただ、私の中でこのワードプレスだけは、人と比べることなく自分の気持ちを吐き出したり、残したい記憶を記録に残せたりできる大切な場所となっています。

なので、「更新したいしたい!」と思っていました。

そして現在、ようやっと更新できる時が‥。

 

むぎ

里帰りしました~✨
 

そうなんです。里帰り出産に向けて、実家に戻ってきました。
こむぎちゃんは【じいじ】や【ばあば】に相手をしてもらえることで、私のひとり時間ができたんです。

そこで、今まで書きたいと思っていたことをまとめて書いている次第です。笑

以前、毎日ブログを書いていた経験から、
書きたいもの・ことを【写真に残す】ことだけは続けていて。

スマホのギャラリーが写真だらけ。

かなり前のことでも今のうちに更新したいと思います。笑

しかし、いまだにワードプレスのことがよく分かっていません。今更ながら、私はかなりネットに弱い気がするよ‥!調べてみても理解できないことも多くて‥。

アドセンスの広告収入もなぜか急にガタ落ち。

 

ワードプレスってこんなに安定しないものなんですね‥!有料でワードプレスを開設しているので、その分だけは稼がないようにしないと。

むぎ

 

このブログに訪問してくれて見てくださる方がいることに感謝感謝です。

 

‥と前置きがかーなーり長いですが、ここからやっと本題。
暗くもあり、(私自身が)前向きにもなる記事です。

 

ここから先もまた話が長いよ‥。もはや自分を元気づけるための記事になっています。笑

むぎ

 

マタニティーブルーが襲ってきた!

 

私はこむぎちゃんを妊娠している時も
マタニティーブルーになった時がありました。
初めての妊娠だったし、私に育児ができるのか不安になったんですよね。

ですが、多少は育児のことが分かっているはずであろう2人目の妊娠中の現在の方がマタニティーブルーがひどい。

 

むぎ

ちょうど、こむぎちゃんのイヤイヤ期と妊娠がかぶってしまったのも要因かと思います。
 

私の言うことに全て「ヤダ!」で返してくるこむぎちゃん。手を繋ごうとしても「ママヤダ!じーちゃんがいい!」なーんて言われたりして心折れる日々。
1人育てるだけでも大変なのに、私ひとりで2人を見るなんてできるのだろうか。(やるしかないけど)
キャパオーバーなんじゃないか。

さらにこむぎちゃんが産まれた時よりも、
夫の帰宅時間が遅くなりました。
帰ってくるのが22時~23時。ひどい時は24時なんて時も。
(こんなに残業あるんだから、もっと給料あげて欲しいよ~)

 

朝から夜までずっと子供と2人。
1日が長い。
毎日「何しよう」と考えてしまって毎日暇。
(暇と言わず、今しかない子育てできる時間を大切にすればいいのですが、そう思えない自分がいるので本音で書いています。)

かと言って、子供を放置してブログは書けない。
(ワードプレスは書くのに時間がかかる~)

ただただ歳を重ねているだけの毎日。
どんどんブランクが空いていく焦り。
働きたいのに働けない待機児童認定

 

他にも以前書いたいろんなことが重なって結構重度なマタニティーブルーになってしまった気がします。

つまり、暇なのに仕事も出来ず、歳ばかりとっていくことへの不安と、イヤイヤ期で心が折れ、夫は夜遅くに帰ってくるので頼れず、お金は出ていくばかり、さらには身内が亡くなり‥というタイミングがさらに不安を増した原因ですね。

 

これから先、自分の子供の成長を感じる楽しみはあるけど、私自身の楽しみって何だろうってふと考えてしまいました。

 

私にとっての人生の楽しみとは?

 

子供には人生を楽しんでもらいたい。
もちろんそのサポートをするために私も頑張りたい。

 

でも、私自身も楽しみたいの!!

むぎ

 

妻であり、母であるけれど、私自身も1人の人間として楽しみたい。

以前は多趣味だったはずなのに
子供が産まれてから、どんなことが好きだったかすら忘れてきてしまっていたので、
自分が何をしている時が楽しい・楽しそうなのか書き出してみました。
(思いついたままの順序です。)

 

楽しいと思えることを書き出し。

 

  1. 写真が可愛く撮れた時、楽しい!
  2. 友達と旅行をすると楽しい!
  3. カメラ友達ができた時、嬉しい!
  4. 友達夫婦とお泊まりキャンプをしたら楽しそう!
  5. 実家の家族と潮干狩りに行きたい!
  6. 自然に囲まれた生活ができたら心穏やか。
  7. 自宅の庭が美しくないので、芝生を植え直したり花壇を作ったり、ガーデニングに力を入れたい。
  8. 学生時代の友達を我が家に招く話を本当に実行したい。
  9. 身体が怠けているのでヨガなり、エアロビなり何かしら運動を習って仲間を作りたい。
  10. 家族で低山でいいから山登りしたい。
  11. 自分が書いたブログに対してコメントをもらえたり(もちろんHappyなものに限る)、分かり合えるブロ友さんができた時嬉しい!孤独感が減る。

 

むぎ

わぁ!書き出したら私にはたくさんやりたいことがあったみたい!
 

となると、今できることは

  • カメラ仲間が近くにいないか探してみよう。
  • 気軽にコメントし合えるブログを開設したい。
  • 里帰りから戻って落ち着いたら学生時代の友達に連絡を取ってみる。
  • 里帰りから戻ったら自宅の庭改造計画を考える。

 

とりあえずはこの4つからはじめてみようかな、と。

こむぎちゃん出産前はマタニティーブルーで落ちていたけど、出産後、里帰りから戻っても楽しく生活できたのはアメブロでブログ友達ができたからというのが大きいと思うんですよね。

あの時は孤独を感じませんでした。
でも今はほとんどのブロ友さんがアメブロをやめてしまって‥

放置したままのブログを再開することもできるかもしれないけど、3年前にはじめたあの時とは気持ちが違うので、せっかくなら気持ち新たに。
新しくブログをはじめたいな。

 

ひよこちゃん

むぎちゃん、ブログを書く時間がないって言ってなかったっけ?
 

ブログを丁寧に書く時間はないけど、画像とかいれずに書きたいことだけ書くなら時間はかからないから気楽かな~と思ってね。

むぎ

 

ワードプレスは時間がかかるので、さささと書けるような、それこそ私にとってのツイッターのような感覚で。
仲良くなれるブロ友さんが出来たら嬉しいな♡
(仲良くしてくださる方がいたら【問い合わせ】から連絡くださると嬉しいです!)

 

今年は

  • 実家の庭でテントを建ててキャンプ気分でBBQ

 

そして来年は

  • 実家の家族と潮干狩り
  • 子連れOKの運動をする(お小遣いはここに使おう)

 

再来年あたりに

  • 友達夫婦とお泊まりキャンプ

 

子供たちがある程度大きくなったら

  • 友達と旅行
  • 低山でいいから山登り

 

そしてすごくすごく先の話ですが、
子育てが落ち着いて仕事を退職して年金暮らし~ってなったら、家を売って田舎暮らしもいいかななんて軽々しく考えています。

自然の中で育った私にとっては、田舎は落ち着く。(固定資産税も安い!)

実際にはその時になってみないと分かりませんが、とりあえずマタニティーブルーの今は、気持ち的に縛られず生きていこうと思います。

 

自分の想いをまとめていたら、だんだん気持ちが安定してきたよ~!

むぎ

 

こうやって自分の気持ちを書き出すことって大切だなって感じます。
それまで見えなかった解決策が少しだけでも見えてくる気がして。

同じようにマタニティーブルーで不安になっている方へ。
不安になっていることや、自分がやりたいことなど書き出してみるといいかもしれません。

こんな風に今後の楽しい目標ができると頑張れそうな気がします✨


最後までお読みいただきありがとうございます。

⚘ランキング参加中⚘
応援クリックお願いします。
(たくさんのお金の話が見れます♡)


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

コメントを残す