▷▷▷収入を増やすポイ活って何?

【お出掛け】いちご狩りは北関東最大の益子観光いちご団地がおすすめ。よしざわ窯さんの益子焼を購入!

※現在、別ブログの過去記事をこちらに移行させています。こむぎちゃんが1歳半の時のお出掛け記録*

 

こむぎちゃん

わたしがはじめて食べたのは、いちごなんだよー♡
  

こむぎちゃんにとって初めての日帰り旅行は0歳5ヶ月の時のいちご狩りでした。

 

あの時はまだ離乳食もはじめていなかったので大人がいちご狩りを楽しんだのですが、家に帰ってきて試しにいちごを食べさせてみたらペロペロ美味しそうに舐めていました。
 

あれから1年。
今度は、こむぎちゃんもいちご狩りが楽しめるので行ってきました。

 

栃木県益子観光いちご団地に行ってきました!

 

益子観光いちご団地は111棟のハウスからなる
北関東最大の規模。

 

 

いちご狩り等の○○狩りでは時間制限があるところもありますが

子供がいると《30分で食べ放題》は子供の面倒を見ながら自分も食べて~と忙しく、物足りなく感じたりしてしまいます。

それが、益子いちご団地の特徴として
時間制限がないところがとても嬉しいサービス。
 

そして品種はすべてとちおとめ

あの有名なとちおとめの食べ放題が無制限とは嬉しい限り♪
 

1歳5ヶ月。いちご狩りを楽しんでいます。

 

 

ハウスに入ってすぐに両手にいちごを持ち、端から食べ歩いていました。笑
こんなに食べるとは、私も夫もビックリ。

写真からも大満足だった様子が伝わってきます。
粒が大きくて甘~い。

美味しくていくつでも食べられます。

 

栃木県益子観光いちご団地の料金プランは?受付時間は?アクセス方法は?

 

料金プラン

 
時期によって金額は違います。
 

12月15日~ 1,600円
1月~2月 1,400円
3月~4月7日 1,300円
4月8日~5月12日 1,000円

 

MEMO
2歳までは無料です。
20人以上なら団体となり、安くなりますが予約が必要なようです。

 

受付時間

 
午前9:30~午後3:30

 

料金と時間が変わることがあるかもしれないのでホームページをチェックしてね。

むぎ

 

個人で行くなら予約は不要です。
思い立ったらすぐGOGO♪

 

参考 トップページ益子いちご団地

 

アクセス方法

 
住所:栃木県芳賀郡益子町塙527-6
北関東道 真岡I・Cより益子方面へ約20分
 

 

いちご狩りの後は大好きな益子焼を見に行ってきました

 

益子といったらたぬきの銅像。
たぬきの前で写真を撮ろうとしたら怖がって泣く泣く(。× ×。)

 

\えーん/


 

益子は普段はとてものんびりした街です。
陶器市の時は、大渋滞が起きるほど人が集まるんだそう。

 

個人的にこちらのお店
G+OO(ジープラスツーノウツ)が好きです。

 

益子焼のお皿を購入しました!

 
とにかくお皿が大好きなので、お皿を見つけるとついつい購入してしまいますが、食器棚がいっぱいになるほど買いすぎたこともあって最近は控えていました。

 

むぎ

でも可愛いお皿を見つけるとやっぱり買ってしまうクセが。笑
 

やまに大塚さんでは、大人気のよしざわ窯を取り扱っていて前回行ったときは売り切れでしたが、今回はたまたま運が良かったのか在庫があったので購入できました。

 

よしざわ窯さんのお皿を購入

 

 

取り分けに良さそうな大きさの深めのお皿と茶碗を購入しました。これでも控えた方です。笑

夫が茶碗を割ってしまったのでちょうどタイミングよく見つけることができたのと、いつも平たいお皿ばかり購入していて深めのお皿がなく、集めていたとりさん柄のお皿だったので迷いなく購入。
 

とっても満足の益子日帰り旅行でした。


最後までお読みいただきありがとうございます。

⚘ランキング参加中⚘
応援クリックお願いします。
(たくさんのお金の話が見れます♡)


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

コメントを残す